アフィリエイト

【キーワード選定】トレンドブログでの虫眼鏡&サジェストの使い方

トレンドアフィリエイトなどのブログアフィリで収益をあげる上で、欠かせないキーワード選定ツールが「虫眼鏡」&「サジェスト」機能。

今回はGoogleとYahoo!それぞれの「虫眼鏡」と「サジェスト」使い方や違いを解説していきます。

トレンドアフィリエイトで記事を書く前にやる事

キーワード選定に入る前に、まずはトレンドブログの書く手順を解説します。

  1. ネタ探し
  2. キーワード選定
  3. ライバルチェック
  4. タイトルライティング
  5. 記事作成

今回説明するのは【②キーワード選定】になりますが、その前に

  1. ネタ探し

を行う必要があります。

「ネタ」とは、【主に何について書いていくか】という事ですね。(「メインキーワード」とも言います)

例えばネタを映画の「ララランド」にするとしたら、「関連キーワード」として

  • 感想
  • ネタバレ

この辺りが上がってきます。

今回は、この「関連キーワード」の選定方法として、どうやって「虫眼鏡」や「サジェスト」ツールを使っていくか、という事を解説していきます。

「虫眼鏡」「サジェスト」機能とは?

まずは「虫眼鏡」「サジェスト」とはなんぞや、という点ですが、一般的には

  • 虫眼鏡→「Yahoo!虫眼鏡」
  • サジェスト→「Googleサジェスト」

の事を示します。

が、Yahoo!やGoogleに限らず「Bing」などの検索ハブサイトや、TwitterやYoutubeなどSNSなどにも似た様な検索補助機能は付いていますので、

GoogleやYahoo!に限らず、あらゆる検索サイトで総合的に使われている機能の一つと考えてOKです。

虫眼鏡の使い方

「虫眼鏡」とは、検索窓にキーワードを入力した際に、検索窓の下に表示されるキーワード一覧の事です。

Yahoo!の場合はこちら。

 

検索窓直下以外に最下部にも表示にされています。

 

このキーワードは、入力したメインキーワードと一緒に検索される傾向のあるキーワードを表示しています。

実際に同じキーワードで検索した人が、合わせて一緒に関連する旬なキーワードの傾向を表示しています。

ちなみにGoogleも同様です。(「Google関連キーワード」とか「Google関連検索キーワード」とか呼ばれてる)

ちなみにGoogleの「関連キーワード」は、Yahoo!に対してより長期的な期間で総合的に多く検索されているキーワードになります。

サジェストの使い方

サジェストとは検索窓にキーワードを打ち込んだ時に出てくる「予測変換機能」のこと。

例えばGoogle!の検索窓に「米倉涼子」と打ち込んでみましょう。

こんな感じで、次に入力されるであろうと予測された関連キーワードが表示されてきます。

Yahoo!でも同じ。

 

ちなみに「米倉涼子」+「結婚」からスペースを押すと、さらにそこから
「海老蔵」「相手」「写真」などの関連キーワードが追加表示されてきます。

こんな感じで2語、3語、4語と関連キーワードを掘り下げる事で、トレンドアフィリエイトにおける関連キーワードを複合的に選定する事ができます。(「複合キーワード」といいます)

虫眼鏡&サジェストを使う時の注意点

虫眼鏡やサジェストに出てくるキーワードなら、何でもトレンドブログのキーワードに詰め込んでいいわけではありません。

例えば「米倉涼子」+「ドラマ」で検索する人は、米倉涼子の出演作品について興味のある人です。

実際にGoogle検索してみると、上位には米倉涼子の出演作がずらりと並び、1位は全てドラマ公式HPやアマゾンなどの作品を扱っているラインナップです。

 

また、「米倉涼子」+「年齢」と検索してみると、やはりGoogleでは上位にその答えを表示しています。

ユーザーはこの情報だけを見れば検索需要は満たされるので、わざわざその下にあるブログを読もうとしないのです。

ですので、ブログに取り入れるキーワード選定では「そのキーワードで自分のブログが上位表示できるのか」を考えていく事がとても重要になります。

複合キーワードを取り入れてキーワード選定をする方法

上記の「Googleが一位に正解持ってきやがるから避けるキーワード例」ですが、
関連キーワードに「身長」を持ってきた場合も同様です。 

「人物名(メインキーワード)」+「身長」だと、やはり1位にいきなり正解が出るので、ユーザーは秒で検索需要を満たされるので、あなたのブログには辿りつかない訳です。

しかし、ここでもう一歩踏み込んで複合キーワードを選ぶとします。

「新垣結衣」+「身長」にスペースをあけると、「サバ」やら「本当」やら色々出てきます。

「こやつらのキーワードを検索した方は、一体どんな情報が欲しいか?」と考えるのが、トレンドブログの考え方です。

 

例えば「新垣結衣」+「身長」+「サバ」でいってみましょう。

ずらりとブログが並んでいますが、これは複合キーワードをプラスしたことで「ユーザーの検索需要」が変わったからです。

表示された検索結果は「ガッキー実は身長サバ読みしてね?」という内容のブログがずらり。

「新垣結衣」+「身長」+「サバ」で検索したユーザーは、「新垣結衣の身長は169cmとあるけど、本当は170cm以上あるんじゃないの?」と思ったユーザーであり、Googleが評価するのはその疑問に対しての答えを深掘りしてくれてるブログが評価されてる、ということです。

まとめ

キーワード選定は「読者の検索需要」をとことん考えることが重要になってきます。

しかし、初心者の場合は「んなこといったってわからんよ・・」という場合がほとんどだと思います。

その為にも重要なのは、キーワード選定を行ったら必ず「ライバルチェック」をすること。

その検索結果を見て「自分の選んだキーワードの検索需要はどこにあるんだろう?」上位記事の方向性とすり合わせをしていくことが大切です。

【トレンドアフィリエイト】ライバルチェックの方法&上位表示のコツを解説ブログで稼ぐ為には、更新した記事に 「いかにアクセスを集めるか」ということがとても重要になってきます。 アクセスを集める為には、Go...
〜PC1台で”生き方”を”働き方"へ〜
ABOUT ME
MAI
MAI
webマーケター・コンサルタント 某マンモス出版社勤務後、フリーのダンサー・ヨガインストラクターとして独立するも「好きな仕事」の現実に直面しゼロから起業。 ブログ収入は累計350万円突破。▶︎さらに詳しいプロフィール ▶︎ブログ起業入門講座