マインドセット

映画セリフ名言5選。仕事や恋愛で元気が欲しい時、失恋した時に聞きたい勇気をもらえる言葉たち

仕事に恋愛に家庭に子育てに頑張る世の女性のみなさま、今日も本当にお疲れ様です。

生きてると色々ありますよね。特にアラサー、アラフォー世代の働く女子の皆さま、時には元気が欲しい!と思ったり考えたりしますよね。

今回はそんながんばる女性の皆さまにオススメしたい、管理人の独断と偏見で選んだ「映画セリフ名言」5選を紹介します。

仕事で背中を押してもらいたいとき、元気や勇気が欲しいとき、恋愛でくじけそうな時、失恋で前が見えない時。そんな時に、人生に少しの癒しと勇気が出るかと思います。

ちなみに映画自体のネタバレも含みますので、これから見ようとされている場合はご注意くださいね^^

仕事や恋愛で元気が出る映画名言①:「脳内ポイズンベリー」いちこのセリフ

30歳の売れない作家、いちこの脳内恋愛格闘会議を描いたコメディ邦画「脳内ポイズンベリー」

優柔不断な性格で恋に臆病な独身女性・いちこは、ある日合コンで出会った20代の若者・早乙女に突然声をかけ、珍しく自らのアグレッシブな行動で関係をスタートさせます。

早乙女にどハマりするいちこですが、10歳の年齢差から生まれるキャリア・金銭感覚・価値観の相違に悩む日々。

さらに自分と同世代でキャリアアップにも繋がる「優良物件」な別の男性から告白され、自分の本心と現実の板挟みになります。

いちこの頭の中では現実主義・楽観主義・バランス・学習能力・本能とあらゆる役割が大忙し。苦しんだいちこが決断をする際、大好きな男性に言った言葉がこちら。

「あなたのことは好き。でも自分を好きでいないと幸せになんかなれない。

大事なのは、誰を好きかじゃない。誰と一緒にいる自分を好きかということ

損得勘定抜きで時に大胆に信念に従ういちこの決断力には勇気をもらえます。脳内会議のやりとりは爆笑モノ&共感必至!失恋して辛いのに泣けてない&最近笑ってないな・・という時の感情デトックスにおすすめです。

仕事や恋愛で元気が出る映画名言②:「幸せのちから」クリスのセリフ

ウィル・スミスと実の息子・ジェイデンの共演も話題になった「幸せのちから(The Pursuit of happiness )」は、アメリカの実業家、クリス・ガードナーの半生を元にした話題作。仕事・家・お金と、息子以外全てを失ったクリスが絶望から夢を掴むまでの実話を元にした作品です。

クリスはある日息子に対して「将来の夢は何か」と尋ね、息子は「バスケットボール選手になりたい」と答えます。しかし、クリスは息子に「お前には無理だ、出来るはずがない」と言い、息子はそれを鵜呑みに。その様子を見たクリスが放った言葉がこちら。

Don’t ever let somebody tell you.You can’t do something. Not even me.You got a dream… You gotta protect it. People can’t do something themselves, they wanna tell you you can’t do it.If you want something, go get it. Period.

「誰にもお前にできないことがあるなんて言わせるな。自分の夢は自分自身で守らなきゃならない。人は自分にはできないことがあると、他の人もできないと決めつけたがる。何かを求めるなら、つかみ取るんだ。

子供時代の夢というのは、残念ながら親を含む大人の何気ない一言によって簡単に消えてしまうというのはよくあるもの。

そしてこの言葉は大人になってからも通用することです。誰に何を言われても、自分の夢や信念はしっかりと大切に守っていきたいですね。

仕事や恋愛で元気が出る映画名言③:「ウォルター少年と、夏の休日」ハブのセリフ

元天才子役のハーレイ・ジョエル・オスメント君主演「ウォルター少年と、夏の休日(Secondhand Lions)」は、1960年代のテキサスを舞台に14歳の少年が無理やり滞在せざるを得なくなった大叔父の家で、一夏の成長を遂げる物語。

大叔父兄弟・ハブとガースの元には、莫大な遺産を目当てにセールスマンがひっきりなし。さらにウォルターの母親も遺産が目的な強欲な女性。

そんな大人の汚れた一面を幾度と見てきたウォルターと大叔父兄弟ですが、ある日、ハブはウォルターに向かってこんな言葉を投げかけます。

Sometimes the things that may or may not be true are the things a man needs to believe in the most. That people are basically good; that honor, courage, and virtue mean everything; that power and money, money and power mean nothing; that good always triumphs over evil; and I want you to remember this, that love… true love never dies. You remember that, boy. You remember that.

「時には真実かどうかは別として、信じるべきことがある。人は生来、善なるものだ。自らの名誉、勇気、高潔さこそが全て。権力や金は意味はない。善は必ず悪に勝つ。覚えておけ。愛は、真実の愛は永遠に滅びない。」

Doesn’t matter if it’s true or not. You see, a man should believe in those things, because those are the things worth believing in.

「本当かそうでないかは関係ない。何かを信じたいと思ったら信じることだ。」

大事なことは「信じたいことを、信じること」。おとぎ話の様なストーリー展開の中で、生と死、人生と愛について核をついてくる老兄弟のメッセージには、ウォルターと一緒に心を動かされること必至です。

実は管理人はこの作品を見た時かなり衝撃を受けたのですが、当時あまりメジャーでなかったのが本当に不思議でした。作品自体は子供も一緒に楽しめる内容になってます。失いかけた情熱を取り戻したいとき、のんびりと心を満たしたい時にも、おすすめ。

仕事や恋愛で元気が出る映画名言④:「Sex And The City2」キャリーのセリフ

管理人がシャドーイング目的で15年前にどハマりしたSATCこと「Sex And The City」今もたまーに見ますが、色あせないですね。

「私が恐れていたのは、世間の批判じゃなくて私自身からの批評」(Critical Condition)

「独身女が歩くのは大変。だから素敵な靴を履く」(A Woman’s Right Shoes)

「私に選ばれた道は2つ。今すぐ逃げることと立ち上がり歩き出すこと。私は後者。現実を生きるには転んでもまた立ち上がって人生を歩き続けなくてはならない」(Real Me)

などなど、思い浮かべるだけでも次々と出てくる素敵名言達のオンパレードなドラマです。映画版も1,2共に大ヒットしましたが、今回は「Sex And The City2」の中で、結婚生活に悩んでいたキャリーが答えを出した台詞。

I began to think of marriage much like the real housewife of Abu Dhabi’s veil.You have to take the traditon and decorate it your way.

「結婚はアブダビの主婦に似ているかもしれない。伝統を重んじつつ自分なりに彩ればいい

映画の中で、規制のあるアブダビの街中では思い通りの服装や思想を表に出せない女性達が、家の中では思い思いの服装や本、会話を楽しみます。

結婚生活のマンネリ化や浮気・離婚危機に悩むキャリーが出した結論は、「守るべきことは守ってその上で自分なりに楽しむこと」。

でもこれって結婚に限らず、全てに言えるかな、と思います。恋人や友人、家族との関係は勿論、仕事や趣味、自分が追求していきたいこと。勿論ある程度のラインは存在するけど、他者が作った既成概念に縛られることはない。そんなメッセージにも受け取れます。

ちなみにこの台詞で私が「うーん!」となったのは、接続詞が”but”ではなく”and”なこと、そしてこの”Decorate it your way“という言葉のチョイス!

“Go your way”でも”Believe your way”でもない、”Decorate”という言葉にキャリーのセンスを感じますよね。

ドラマ版はこちら

映画版1はこちら

仕事や恋愛で元気が出る映画名言⑤:「Black Swan」トマのセリフ

主演ナタリー・ポートマンのボディダブル問題やサイコな演出でも大きな物議を醸した「ブラック・スワン(Black Swan)」

ダンサーは勿論、アーティストや自身の目指すべきものを追求する専門家に通ずる狂気の表現に関しては、賛否両論かなり話題になりました。

恋愛や世間の俗に疎かった優等生のバレリーナ・ニナは、新しいプリマの座を得るためにあらゆる手を使って心身ともに自分を追い込みます。極限状態で悩み続けるニナに対し、舞台監督のトマはこう言います。

The only person standing in your way is you.It’s time to let her go.Lose yourself.

「君の成功を阻むのは、君自身だ。自身を解き放て。」

心身のバランスを完全に失ったニナが迎えた最高のクライマックスとは。

全身全霊で何かにかけるパワーが欲しい!という方には、命がけでパフォーマンスをするポートマンの怪演が刺激になるはず。 

人生に行き詰まったらヒントは映画の中にある

今回は洋画も邦画もジャンルもバラバラな、人生に勇気をもらえる映画セリフ名言を紹介しました。

勉強や仕事、恋愛・結婚に行き詰まったとき、映画は人生を教えてくれますよね。クラシカルな名画も、最新の邦画も、白黒もアニメもCGも、困った時は映画の台詞の中にもしかしたらヒントがあるかもしれません。

じっくり2時間も優雅に映画なんか見れないわ!という方も多いと思いますが、今はAmazon primeやnetflixなどオンライン上映も可能な時代。是非、たまの自分のご褒美として参考にされてみてくださいね。

それでは今回は以上です。

〜自由なライフスタイルを実現させたいアナタへ〜  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です